レッスン開始までの流れ
  • 理論
  • 作曲
  • Logic
  • Cubase
  • DP
  • DTM
  • DTM
  • DTM

1、予約

メール mail@rochelm.com もしくはお電話にてレッスンの予約をいただきます。
もし、24時間以内に返事が無い場合 044-281-0022までお電話下さい。留守電になっている場合はメッセージを残していただければ折り返しお電話差し上げます。
予約の際(初回の場合)①お名前②電話番号 
③予約希望日時(第一希望、第二希望)をご連絡下さい。

2、予約確認〜振込

当スクールから予約確認のメールを送らせていただきます。
メールにてレッスン料振り込み口座をお知らせいたしますので、レッスンまでに振込をお願いいたします。 
レッスン当日になっても振込の確認が出来ない場合、レッスンは受講出来ませんので振込は余裕をもってお願いいたします。
あわせてレッスンで使用する『スカイプ』『リモートコントロールソフト』のセットアップに関する情報もご連絡いたします。

3、『リモートコントロールソフト』のセット

当スクールで使用する『スカイプ』『リモートコントロールソフト』のセットをしていただきます。セットアップは非常に簡単でこのソフトにより会話やチャットも可能となります。
もしやり方が解らなくても最初のレッスンでセットアップ出来ますのでご安心下さい。

4、レッスン当日

レッスン時間になったらこちらからお電話差し上げます。
『スカイプ』に慣れている方は事前に『スカイプ名』をメールしていただければ直接スカイプでコンタクトさせていただきます。『リモートコントロールソフト』のパスワードを教えていただきレッスンがスタートします。

5、レッスンに必要な機材

①インターネット接続可能なパソコン(Windows、Mac)
②Logic/Cubase/Digital Performer/SONARのいずれかのソフト( GarageBand/Studio One 等、他のソフトでも作曲/編曲のレッスンを受ける事は可能です)
③midiキーボード(パソコンに接続できれば普通のシンセ/キーボードでOKです。無くてもレッスンはスタート出来ます。)
④オーディオインターフェイス(オーディオ録音する場合に必要となります。無くてもレッスンはスタート出来ます。)

*機材/ソフトの購入で迷っている方は①インターネット環境にあるパソコンがあればレッスンを開始する事が出来ます。レッスンの中で様々な機材/ソフトのご紹介をさせていただきますのでご安心下さい。

スピリーバ 吸入用