よくある質問
    • 理論
    • 作曲
    • DTM
    • Logic
    • Cubase
    • DP
    • DTM

Q&A

Q:  90分のレッスンで、音楽理論、作曲テクニック、DTMをやるという事ですが、どんな内容、時間配分になりますか?、

A:  最初の20分〜30分は音楽理論のレッスン、課題の解説をいたします。
 残りの時間でジャンル別の作曲技法について。初回はリードシート(1コーラスのメロディーとコード進行)まで作るコツを、2回目からアレンジの方法、3回目、4回目でフルーコーラスのアレンジ&ミックスまで行い、曲を完成させます。
 ①レッスンで作曲&編曲のコツをお伝えする → ②自分で作ってみる →  ③次回のレッスンで修正&新しいアイディアを追加する の繰り返しで曲を完成させます。

Q: レッスンで使うジャンル別の課題曲を聴きましたが、興味の無いジャンルがあって作る気にならないのですが。

A: はい。興味がわかないジャンルの曲を作るのは大変でしょうからスキップしていただいても大丈夫です。
 特にレッスンの後半はちょっとマニアックなジャンルが増えてきますので好き嫌いが分かれてくると思います。
 レッスンではジャンル別の作曲テクニックにあわせて、そのジャンルで必要とされる楽器のアレンジ方法、打ち込みテクニックお伝えするようにカリキュラムが組まれていますので、とりあえずレッスンを受けてみて、トライしてみるというのをお勧めします。あまり好きではないと思っていたジャンルから思いがけないアイディアがもらえる事もあり、作曲の幅が広がるのは間違いありません。

Q: 音楽理論に興味がありませんが、作りかけている曲をみて欲しいのですが。

A: マンツーマンレッスンですからカリキュラムは自由に変更出来ます。90分のレッスン時間内であなたのオリジナル曲がカッコ良くなるよう最大限の努力をいたします。

Q: 参考曲のmidiファイルがいただけるという事ですが、自分の曲のアレンジに利用したいと思います。どのタイミングでいただけるのでようか?まとめて頂く事は可能ですか?。

A: それぞれのジャンル毎の初回のレッスンの時に1曲づつ送らせていただいております。
midiファイルはコードをあわせるだけで簡単にアレンジ出来ますのでとても便利ですね。どんどんオリジナル曲に活用して下さい。

スピリーバ 吸入用